やっぱりバンコクは南国だった

夜9時に湘南台から地下鉄ブルーラインで上大岡に、そこから京浜急行で京浜蒲田経由で羽田空港へ。
JALのラウンジでビーフカレーを食し、深夜過ぎ発の夜行便で朝5時過ぎにスワナブーム空港に到着。
出迎えの運転手と新年の挨拶をして、スーパーで買い物をして6時半にバンコクのアパートに戻った。
この間、約12時間、出発時の気温は2.5℃、そして現在の気温は30℃である。

南国バンコクも今は乾季、タイ人に言わせれば冬なんだけど、ポカポカとゆるーい暑さが快い。
時間の流れ方もの~んびりしてるような。
やっぱりバンコクは南国だった。
さあて、またまた始まる一人暮らしや。がんばんべ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。