ただの防振ゴムなんですけど・・・

娘に「スピーカーの低音が響いてくる、うるさーい」って言われたので、とりあえずの対策を施すことにした。

近所のDOITで「防振マット(エラストマー製)」を購入。

8個で1000円ほどだったか。

見た目も能書きもHiFiではないなと思ったせいか、購入後10日ほど放置してあった。

ふと思い出してカミさんに手伝って貰ってスピーカーの四隅に。

だいたい、こういう安易なゴム足は音のクオリティを落とすものである。

焦点が甘くなり、低音の締りが無くなる・・・筈であったんだけど。

でも、なんだかFMで聴くクラシックのオケも、V-8030Sで聴く50年代のJazzも、VRDS-10で聴く最近のボーカルものも・・・明らかに良いのである。

音のスケールが一回り大きくなって、低音にたおやかさを感じる。

単純に言うと、スピーカーをワンランク上のものに換えたらきっとこんな感じだろうなあという感想である。

ただの防振ゴムなんですけどぉ・・・

なんだかオーディオが分からなくなってきた( ̄~ ̄;)??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。