バンコク近所ぐるり散策

日ごろの運動不足解消も兼ねて家の周辺をぐるっと一周歩いてきた。
デモの拠点には近づかないように、裏道主体でぶらぶらと。

まずは家の近くの沖縄料理屋の前を通る。
ニライカナイ、海の彼方の神々の住むところという意味があるらしい。
一度行ってみよう。

12月、1月はバンコクも冬。
今年は例年になく涼しい日が続いているのだけど、今日は上天気で暑い。
道端の花の色も鮮やかだ。

南国らしい花が咲いている。

何のお店だかわからない看板。

こちらは美味しいイタ飯屋の看板。

ソイ53からスクンビット通りに出る。
ここからはスクンビット通りを西に歩く。
途中、ソイ47のレインヒルモールの横を通り過ぎる。
ここには丸亀製麺があって、それなりに本場四国のうどんが楽しめる。

しかしながら腹ごしらえは、ソイ43と41に間にある東来順で。
この店の餃子は旨い。
ついついシンハビールも飲んでしまう。

裏道というか路地に入ると、ひっそりこんなお供えがあったりして。

以前から行ってみたかったソイ43にある民芸品店を覗いてみる。
店先には可愛い犬と猫が。

スクンビット通りを東に、トンロー通りに戻ってきた。
この辺は都会っぽい雰囲気。
こんなエステというか美容整形のお店があったり。

見るからに高そうなクラブだとか。

でも、やっぱり町の雑踏っていいものだ。
生活の匂いがする。

2時間余りの散歩だったけど、楽しかった。
でも一人じゃ行かないな~、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。