苦節36時間

2月8日、バンコクは天気だった。

6時にアパートを出発して飛行場に。
予定通りに8時15分発のJL708便で家人を帰国させた。
数日前から予想されていた大雪をナメていたのだった。
予定時刻より約20分早くJL708便は成田に到着。
普通であれば、成田エクスプレスを利用して19時ごろには帰宅の予定・・・

ところが・・・

関東地方は45年ぶりの大雪。
当然、JRも京成も大混乱。
一本だけ動いた京成に飛び乗ったが、成田駅であえなく停車。

しょうがなく駅前のビジネスホテルのロビーに退避。
空き部屋は全く無し。
そのままロビーで徹夜かと思った23時半に奇跡的にキャンセルされた部屋に。

翌日曜、朝から動くと思った電車は動かず。
それでもなんとか動き出したJRに15時過ぎに乗車。
東京駅まで3時間ちょっと、東海道線は平常運転で19時半ごろに辻堂に帰着。
タクシーはまばら。

結局、家に着いたのは20時ごろ。

バンコクのアパ-トから苦節36時間の旅どしたぁ。
お疲れ様でしたぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。