あけおめ

大晦日からの午後から久し振りに実家に帰省。

着いた途端にすぐ宴会・・・まぁ、何時と違うのは飲む酒がシャンペンっていうところかな。

勿論、おせち料理も準備完了である。

明るいうちから飲んでいたので、随分早い時間に酔ってしまった。

ちょっと酔い覚ましに散歩を。

近所の神社は数時間後の初詣が嘘のように静まり返っている。

巫女さんらしき女性が祭壇に何か準備をしているだけで、あとは誰もいない。

明けて翌朝。元旦である。

通り雨も去ったので、今度は本当の初詣に。

先ほどの神社は、みたこともないような大行列である。

今年は何か特別なことでもあるんだろうか・・・まぁいいか。

雑踏を離れて裏道に。

正月の家並みには、さり気ないけどなかなか良い草花が咲いていたりする。

静物もあるし、

木漏れ日も味わい深い。

春を待つ緑があると思えば、その傍には紅葉の面影が残っていたり。

迷い猫のポスターが何故かとても、もの悲しい。

かくして、今年最初の撮影会は終了である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。