ファーストインプレッション

RX-8になって4日目。

やっと車両感覚ができてきた。

最初はお尻の大きな車っていう感じで車庫入れが全然上手くできなかったし、斜め後ろの視界がほぼゼロという事に大きな不安を感じていたんだけど、マンションの駐車場にも一回の切り替えしで入れられるようになってきた。

通算走行距離はまだ120Kmほどだし、エンジンもできるだけ3000回転以下で走っているので動力性能については語れることがほとんど無いのだけれども、いくつかのインプレッションをば。

・アイドリングの「ルルルルル・・・」っていう音は結構大きいけど、慣れてくるといかにも「回転してます、上下動じゃなくて」って実感できて良い。

・本当に斜め後ろの視界はゼロに近い。慣れてくると透明になるって言われたけど。

・車の前後のほぼ中央に座っている感じ。今までのアスカは明らかに車の前半分に居る感じだったけど。相対的に自分より前が長く、後ろが短い。

・ハイテクなスマートキーになかなか慣れない。車が気を遣って色々警告してくれてるんだけど、何を指摘されているのかが即時には理解できましぇん。

・ストーミーブルーマイカ、思ったよりも「深い紺色」で凄くよろしい。ミステリアス。

早く全開走行したいな。

今のところ、満足度9点、ちょっと戸惑い1点っていうところか。

今日傍らをコルベットが通り過ぎていったけど・・・

全然負けてないっていうか、むしろ勝ってる( ̄ー ̄)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。