菜の花絶景よーん

ちょっと前の話になるけれど、二宮の吾妻山公園の菜の花の噂を聞いたのでRX-8での初散歩として行ってきた。

二宮って遠い印象があるんだけど、辻堂から電車なら20分ぐらいで着いちゃうぐらい近いのである。

新湘南バイパスのゲートを、これまた初ETCで恐る恐る通り抜ける。

やはり最初は万が一って事を考えてかなり減速してしまう。

後続のクルマから「おらおらぁ!」って煽られているような気がするが、実はそうでもない。

とにかく無事ETCも動作して、茅ヶ崎海岸までは時速90Km/hの快適ドライブである。

134号線は意外と空いていて、西湘バイパスを一瞬走って二宮出口に。

二宮駅の先にある臨時駐車場に15時ごろ到着。

目的地の吾妻山は立派な山である。後で知ったことだが、海抜136m。

あまりぱっとしない住宅街を抜けて山道に。

結構、急坂でアゴがあがる。

山頂に近づくと何故か動物園が。

山羊、鹿、ウサギ、鶏、鳩・・・地味な機種ぞろいであるが、無料だからまぁいいかぁ。

それにしても職員らしき人がまったく見当たらない公園である。

麓から上ること約20分で山頂に。

頂を極める直前になると、いかにも逆光ですぅっていう雰囲気が・・・これでショボい景色だったらちょっと許せないぐらいに消耗してしまった。

で、山頂の公園に着いてみると、もの凄く良い眺めである。

相模湾が端から端まで見渡せる。特に伊豆半島の方向からの強烈な西日が水面に照り返して眩しいばかりである。

そして話題の菜の花畑。素晴らしい!

皆が仲良く足を投げ出して菜の花に見入っている。

菜の花ってちょっと臭いんだけど、「春がそこまでもう来てます!」っていう叫びが聞こえてきそうだ。

山頂からの絶景を堪能したあとは、往きと違う道を下ることに。

二宮駅に下りていくこの道は綴れ織りの公園のような趣きである。

遠くに平塚の高麗山のテレビアンテナが見える。

二宮のあまりぱっとしない商店街を抜けて駐車場まで。

駐車場そばのファミレスに寄って遅い昼食を。

運動の後だからか、久し振りのファミレスのハンバーグは思ったよりもずっと美味に感じられた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。