物欲と煩悩は尽きない

先月下旬からちょっと長い日本出張。
休みの日にいつものオーディオ屋に出勤[モバQ]
今回のチェックポイントはCDプレーヤーとプリメインアンプ。
CDプレーヤーについてはAyon社のCD07を奨められてはいるんだけど、CDを上面からセットするというのがイマイチ気に入らないのだ[バッド(下向き矢印)]
ラックの上面に置くというレイアウトにしかなり得ないし。
で、やっぱりトレーが「べ〜」って前にせせりだしてくる普通のCDプレーヤーがいいという事に。
そうなると僕の好みから言えば国産ではエソテリックという事になる。
VRDSでビシっとCDを押さえ付けて微動だにさせないのがいい。
でもエソテリックのCDプレーヤーって見た目が非常に地味なんだよね〜[犬]っていうか、人間に例えれば公務員[ビル]
国産のオーディオ製品全般に言えることではあるんだけど、色気も遊び心も全然な〜し[もうやだ~(悲しい顔)]
という事で、外国製に目を向ければスエーデンのPrimare社のCD32っていうのが気になってる[目]
cd32titan.jpg
一言で言って「シブい」[眼鏡]
見た目もシブいし、出てくる音もシブい(現行機種のPrimareの印象では)。
これが今の最有力候補って事かな。
それからプリメインアンプ。
こちらはマッキントッシュという事まではほぼ決まりなんだけど、お店の奨めるMA-2275はイマイチ不安[たらーっ(汗)]
真空管のせいもあってか、当たり外れがあるらしい。
という事になるとこれに行き着く。
MA7000.jpg
MA-7000、片チャンネル250ワットの凄いやつ[雷]であ〜る。
奥行き50cm、重量 45Kgとでかくて重いところがいいではないか[パンチ]
嗚呼、物欲と煩悩は尽きない[モバQ][モバQ][モバQ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。