ちょっと散策

家人が来てもうすぐ3週間が経つがカンチャナブリ以外の観光は全然していない。
観光に来たわけではないんだけど、やはり心苦しい。

そんな時、偶然読んだ辻仁成の「サヨナライツカ」という小説に出てくるザ・オリエンタル・バンコクに行ってみたいという。
現在の名は「Mandarin Oriental, Bangkok」であるのだが、まずは間違えて「Mandarin Hotel, Bangkok 」に行ってしまった。
どうみても小説に出てくるリバーサイドのホテルではない・・・
で、iPhoneを使ってよく調べたら別のホテルだった。系列なのかもしれないが紛らわしすぎるのだ!

で苦節20分ほどかけて本物を発見。
さっそく入ってみた。
小さいけど高級なというか、上流階級の匂いがする空間である。
天井に飾られた花の彩りが素晴しい。

ロビーに入ると、案内の女性が目ざとく近寄ってきた。
このホテル、従業員教育の良さでも有名らしい。(それとも不審者とみなされたか・・・)
「コーヒーショップはありますか?」と尋ねる(とっさに格好をつけた・・・汗)と、「リバービューがよろしいですか?」と言われたので、もちろん「YES」。
チャオプラヤー川に面した素敵なお店に案内される。

ちょっと暑いけど屋外の日陰の席を選ぶ。
このホテルは専用の桟橋と船を持っている。

コーヒーでも飲んで帰るつもりだったけど、気分が良いので昼食をとってきた。

いや~、良かったわ~
庶民にはちょっと敷居が高かったけど、今度は夕食に挑戦するかな~

なかなか有意義な散策であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。