でもアキュフェーズです

E-213はアキュフェーズのプリメインアンプの最廉価製品である。

でもアキュフェーズなのである。

アキュフェーズを知らない人には、この意味がわからないだろう。

先日も会社の音楽、オーディオ好きの同僚に「アキュフェーズ買ったんだ\(^ ^)/」って言ったら、「それって外国製ですかぁ」って言われてコケた。

とにかくアキュフェーズは一流なのである。

で、E-213である。



最廉価モデルとはいえ、普通のアンプ(何が普通にもよるが)が2台ぐらいは買えちゃう値段はする。

実はこのアンプ、全く予定外の購入だったのだ。

近所のオーディオショップにVRDS-15を買いに行ったのだけれども、最終在庫は既に売り切れ。

これでもうVRDSを所有することは一生ないのだとガッカリ。

何か他に良いCDプレーヤーはないかなぁと物色を始めたところ、陳列棚に「アキュフェーズ特価!」の文字。

約20%引きだったような。

結局、CDプレーヤーは買わなかったのだけれども、気が付いたらVRDS-15の予算のほぼ倍額のE-213を買ってしまったのである。(いつか続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。