釣り納め

今年も残すところあと二日となったところで今日は片瀬江ノ島のSきち丸でカワハギ釣りである。
6時20分集合なのに、何時ものように早朝派の方々からアオリの電話がかかってくる。
まだ6時前だっつうの[ちっ(怒った顔)]
で、7時には何時ものように江ノ島から昇る朝日を背に出航である。
PC300010.JPG
大艫からの3座を占めていざ漁場に。
PC300016.JPG
本日、カワハギを最も多く釣った者が本年の「カワハギ名人」の栄誉を手にするのである[どんっ(衝撃)]
しかしながら今日は潮が動かない、魚の活性が低い(と船頭が言っておる)[バッド(下向き矢印)]
時は経てどカワハギは釣れぬ[あせあせ(飛び散る汗)]
が、そこは名人戦を戦う強者ども、なんとかボチボチとカワハギを手にするのであった。
(Sきち丸さんのHPからダウンロードさせていただきました[手(チョキ)]
030-1850-9.jpg
030-1850-6.jpg
030-1850-8.jpg
本日の竿頭は8尾とかなり低調。
その中で、N氏6尾、I氏4尾、小生3尾・・・という事で今年のカワハギ名人はN氏に決定[位置情報]
で、カワハギをスレで釣るという離れ業を演じたI氏は「スレ名人位」を[位置情報]、そして外道の良型カサゴをゲットした小生は「カサゴマイスター」に[位置情報]
貧果ながらもこれが今日の獲物である。
PC300017.JPG
そして調理後がこれ。
P1100023.JPG
カサゴの煮付けは身がブリブリ、カワハギの刺身は甘ーいのであった[わーい(嬉しい顔)]
天気も良く、最高の釣り納めの一日であった。
来年はカワハギ名人だぁー[パンチ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。