LEKTOR-1登場 ( ^0^)θ~♪

夏のバーゲン第一弾が始まるこの季節、ついつい藤沢駅方面のデパートに吸い寄せられてしまう。
値引きに弱いのだ、夫婦そろって[ふらふら]
クールビズのシャツ、ちょっと高級なポロシャツ、旅行用のお洒落な靴などをゲット[パンチ]
で、カミさんが別のデパートで買い物をしている間、僕はこれまた駅前のビックカメラに。
3階にあるオーディオコーナーで待ち時間を過ごすのだ。
この店は時々ビックリするような特価品があり、それも気になるし。
今日はここのところちょっと気になっているKEFのiQ30というSP(スピーカー)を聴いてみようと思う。
このSP最近評判なのである。
同軸の2-Wayで、エンクロージャの断面が流線型というとても個性的なSPで、一回り小柄なiQ10という弟分もある。
聴かせてもらったが、エージングが足りないのかちょっと金属的な響きが耳につく。
参考に値段が三倍ぐらいするB&WのCM5を聴かせてもらったが、こちらは刺激的なところがないバランスの良い音である。
今日の店員さんはDENONの販売促進員らしく「KEFもいいんですけど、最近出たDaliのLEKTOR-2良いですよぉ~、賞も幾つか取ってるんです。」との事。
LEKTOR-2を聴かせてもらう。
あれ~、良いじゃん、これ[ひらめき]
CM5に迫るバランスの良さ。
それで値段はCM5の1/3なんだから信じられない[たらーっ(汗)]
でも、ちょっと大きいんだよなぁ我が家の第二SPとしては[バッド(下向き矢印)]
と、隣を見ると一回り小型のLEKTOR-1っていうのがある。
早速Lektor-2と聴き比べを・・・・・・・・・・・・・・・・
P1130209.JPG
買っちゃった[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
これが我が家の新顔である。
P1130212.JPG
1500円のKENWOODはたった数週間でお役御免となってしまったのだった。
まだ鳴らし始めて数時間なのでインプレッションをきちんと書けるほどわかってないけど、これはいいぞぉ[exclamation×2]っていう予感。
足元は値段の割に効果の大きなオーディオテクニカのAT-6099でしっかりと。
at6099a.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。