ワイヤレス化

わが家のLDKはそれなりに広いんだけど、ダイニングとリビングのそれぞれにテレビがある。

皆が同じ番組を見ているときには何処に居ても画面が見えるので、2画面あるのって結構快適なんだけど、違う番組を見ているときはもう片方の音が結構うるさい。

(境目の無いスペースなのだから当たり前っていえば当たり前だけど・・・)

特にシンミリ静かな番組と、お笑い番組なんかが同時になると、せっかくの番組が台無しになっちゃうのである。勿論、静かな番組を観ている方が圧倒的に不利である。

で、最近考えていたのがワイヤレスヘッドフォン。

これを片方のテレビに接続しておけば絶対に良いはず。

調べてみると、ソニーやオンキョーからそれなりにクオリティの高いワイヤレスのヘッドフォンがそれなりに良い値段で出ていることがわかった。

早速、近所のノジマ電気にあるオーディオスクェアに出物を探索に行って来た。

肝心のヘッドフォンに行き着く前に、ついついスピーカーの試聴なんかさせて貰っちゃって随分と道草を食ってしまった。

今日の試聴ではDALIのIKON6がヒジョーに良かった。同価格帯のB&WやQUADなどの英国勢を寄せ付けないクオリティの高さを感じた・・・なんて言ってると、ここでも道草食っちゃう。

それで、ワイヤレスヘッドフォン。

最近は電波を使ったデジタルのワイヤレスが出てきて、そっちの方が断然音質的には優位らしいんだけど、2.4GHzの電波って無線LANの電波と干渉を起こすとの事。

ただでさえ遅い無線LANがこれ以上トロくなってはかなわないので電波タイプはNG。

それに加え、2~4万円のものはサラウンド機能付きが多いので、それもなんだか不要だし、でかくなるのでヤメた。

という事で、購入したのは当初の予定価格よりずっと安価なソニーのMDR-IF240RKという機種。



型番からもわかるように(わかんないか)赤外線によるワイヤレスである。

結論から言うととっても便利だし、快適。

音質はハイファイとは言い難いが、テレビ用と割り切れば十分なレベルである。

かぐや姫の嬬恋ライブを少々と、寅さんを全部観たけど楽チン楽チン。

でも、耳は楽でも目が疲れちゃった・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。