日々是改善 (音箱本体乃巻)

噂には聞いていたが、キッチンセットの天板のシンクだとかガスコンロをくり貫いた後の、というかくり貫かれた部分の人工大理石って激安らしい。

人工大理石はダンピングが効いていてスピーカーベースには最適らしい。

という事で早速近所のドイトに偵察に・・・あった、あった、色んな色や大きさの明らかに「端材です!」っていう感じの人工大理石が沢山売られている。

HS-1400は44cmx37cmとちょっと大柄なので心配だったけど、あるわあるわ・・・55cmx45cmなんていう「いい感じ」のやつがある。

しかも、安ーい!!!

な、な、なんと 398円 \(*T▽T*)/

二枚購入しても1000円札でおつりがくるのであーる。

厚さが10mm弱しかないので一瞬大丈夫かなぁっと思ったけど、なんてったって398円なのである。

で、早速購入して自宅に。

重いHS-1400の下に敷き込むには、力持ちが必要なのである。

でも、力持ちの娘が200円でアルバイト即決。

ちょっと見にくいけど、御影石風のやつが人工大理石である。

いやいや、日々是改善なのであーる。

詳細なインプレッションは後日として、第一印象的には解像度が高くなった事。

ASWの特徴であるボヨーンとしたユルユルな低音(これはこれで良いんだけど)は消え失せ、ちょっと頭の良さそうな低音になった感じである。

次なる改善は天板にも大理石を置き、JBLランサー101風にすることかなぁ。

今度はちょっと奮発して、一枚980円のやつにすっかなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。